アロマオイルの効能と使い方をご紹介。

和のアロマオイル アロマオイルの効能と使い方

アロマオイルの効能と使い方をご紹介。




      

和のアロマオイル

・スギ・ケヤキ・柚・紫蘇・よもぎ・菖蒲・梅・桜・

日本のアロマオイルと効能

今のアロマオイルは研究が進んでおり、日本で馴染み深い香りも出てきています。
花粉症の方も増えてきているので、むやみやたらに日本の樹木の香りをおすすめできるわけではないのですが。
中でも・竹・スギ・ケヤキ・柚・紫蘇・よもぎ・菖蒲・梅・桜・などは、日本人としてはほっとする香りです。
中でも柚はさっぱりした中に甘さもあり好まれています。クッキングにも使われていると一味違ったおいしさになりますよね。
柚は血管を拡張させ血行を良くし、体を中から温めてくれる効能があるので、風邪をひきにくくすると言われています。
冬には柚とはちみつを漬けた柚茶なんかもいいですね。
柚のはちみつ漬けは、苦味も少なく甘酸っぱくて、飲むだけでなくクッ鍵に付けてもおいしいです。
その他に梅のアロマオイルも良い香りです。梅と聞いたら、やはり唾液が湧き出てくる酸っぱさを想像してしまいます。
しかしながらアロマオイルの香りは甘い感じです。梅はお香もおすすめです。
甘く何ともいえない良い香りが部屋に立ち込めるのは、「マレビト」様をお出迎えする玄関などにぴったりです。
竹は香りが薄いですが、殺菌機能や浄化機能に優れています。
昔から竹の皮はしなやかに曲がり、お弁当を包むのに使われてきたのは、この殺菌機能の効能を生かして使われてきたのでしょう。

1日7秒裏技バストアップ術

家にいてもできた・・・!美肌・美白・モテ肌製作所

和のアロマオイルに使われている花は、樹木が多いです。お花見も兼ねて、梅や桜をのんびり見学するといったこともアロマのひとつでしょうか。



Copyright (C) 2015 アロマオイルの効能と使い方 All Rights Reserved.


美白パックの効果的な方法 アンダーヘアの脱毛 プラセンタについて 角質ケアの効果的な方法 毛穴ケアのコツ 混合肌の化粧品について 肌のトラブル対策 にきび治療の方法 BBクリームの効果 フェイシャルエステの選び方 肌のトラブル解消法 にきび痕の対策方法 美白になる美容液とは 敏感肌の化粧品 無添加化粧品の勧め ヒアルロン酸で潤いを 肌のくすみ対策について 脇汗の効果的な対策 にきび対策の化粧品 脇の脱毛に一番いい方法 アンチエイジングスキンケア プラセンタについて オーガニックコスメのランキング ピクノジェノールとは 手作り化粧品のススメ カタツムリクリーム にきびの予防と対策 しわの改善法 毛穴の引き締め方 肌に合うクリームの探し方 ジェルネイル口コミ情報